我が家が分譲マンションを購入し、早10年たちました。

一軒家

広さも間取りも文句なしと思ったのですが

家

私は二年ほど前までは、私の住まいは実家で、かつ一人暮らしという特殊な事をしていましたが、実家を売却するという事で、急遽賃貸物件に引っ越す事になりました。最初は数ヶ月を覚悟していましたが、幸いにも一ヶ月ちょっとで新しい部屋を見つける事が出来ました。
間取りは、1Kの24平米で、下見もしましたが、一人暮らしをするには十分なスペースだと感じました。窓も二つついており、風通しもよく、コンビニやスーパーも歩いていける距離にあり、こんなにいい物件はなかなかないぞと、すぐに決めたのですが、いざ家具を置いてみると、その感想は少し変わって来ました。
まず窓がある壁際には、窓を塞ぎたくないため、高さのある家具は置けず、マットレスを敷きました。それだけでかなりのスペースがとられます。また、十年くらい愛用している、組み立て式の鉄棚もかなりの場所をとります。真ん中には、寝返りがうてるほどの大きめなこたつテーブルを置きました。
部屋を下見した時は広く感じたスペースが、いざ家具を置いてみると、もう少し広いほうが良かったかな、もう一部屋欲しかったかなと思うようになってきました。やはり実際住んでみないとわからないものだと痛感しました。ただ不満というわけではなく、スペースがなければ無いなりに、なんとかなるものです。

Copyright(C)2016 我が家が分譲マンションを購入し、早10年たちました。 All Rights Reserved.